月刊 深澤 明 9月号!
9月8日発売 ※36sheet/136MB
9月号
月刊 深澤明をお読み頂くには、会員登録が必要です。
1冊 1,100円(税込)
年間購読 (12ヶ月分) 12,000円(税込)
決済代行会社名は有限会社舞来人です。
お支払いは各種クレジットカードまたはPayPalです。
月間深澤明を読む
月間深澤明を読む
月刊 深澤 明  販売リスト
月刊 深澤 明 9月号

SNS上などでの「映え」についての特集。「映え」はもはや古い?。「映え」をきっかけに「写真」の奥深さ、面白さに切り込みます。新コーナー「深澤×食」のグルメページが登場。インスタライブでの空港グルメがきっかけです。PhotoEssayではエアライナー以外が登場!しかも、撮影者が違う?。バラエティーに富んだ内容をお楽しみください。

価格
1,100円 (税込)
136 MB
発行日
2021年9月8日
月刊 深澤 明 8月号

特集は「C-PL(円偏光)フィルター」についてです。夏の撮影には欠かせない「C-PLフィルター」。その効果などをまとめました。モノクロームはすべて「撮りっぱなしJPG」で構成し、光の明暗差を活かした構成になっています。残念ながら「ヒコーキ写真診断!」にはご応募がなかったので、「写真診断!」の目的などを改めて記載しました。

価格
1,100円 (税込)
93 MB
発行日
2021年8月8日
月刊 深澤 明 7月号

「深澤はミラーレスカメラを使って何が変わったか」を特集。仕事での稼働率はほぼ100%といえるミラーレスカメラ。いったい何がどう良いのだろうか。そこを深掘りしています。誌上ド本機講座では「適正露出」について考えます。大好評「航空写真家への道」ではヘリコプター空撮をするに至ったきっかけなどをお届けする。

価格
1,100円 (税込)
185 MB
発行日
2021年7月8日
月刊 深澤 明 6月号

おかげさまで月刊深澤明は創刊1周年を迎えました。ここであえて改めて「いい写真とは何か」を追求しつつ、航空写真家深澤明の頭の中も少しご紹介。さりげなく新コーナーもスタート。モノクロームや航空写真家への道なども好評連載中。

価格
1,100円 (税込)
84 MB
発行日
2021年6月8日
月刊 深澤 明 5月号

いまなぜモノクロームなのか。ド本気講座でもインスタライブでも「モノクローム」について熱く語る深澤の真意とは。そして、それぞれの心に宿るボーイング777への想い。また、誌上ド本気講座ではAdobe Photoshopによるモノクローム作成の手法について解説。写真診断ではJPG写真からどこまで仕上げるべきかの指針となる結果を。創刊からついに12号目。

価格
1,100円 (税込)
98 MB
発行日
2021年5月8日
月刊 深澤 明 4月号

冒頭からのAIRLINERS FILEではNikonのミラーレスカメラ「Z6 II」で撮影した作品を集結。誌上ド本気講座では「シャープネス」についてキモの部分、現像時の「シャープネス」とプリントなどへの最適化としての「シャープネス」を簡潔に解説しております。大好評「航空写真家への道」では年季の入った写真辞典にまつわる物語を紹介しています。

価格
1,100円 (税込)
48 MB
発行日
2021年4月8日
月刊 深澤 明 3月号

モノクロームとエアライナーズファイルを羽田空港でのショットで構成。第1第2の展望デッキ、それに羽田イノベーションシティと誰でも撮影できるところから撮影。「羽田はやや短調になる」ということも耳にするが、これほど奥の深い空港もない。しかも3箇所からだけに絞りお送りする。新たに「Nostalgic sight」をスタート。懐かしいシーンを取り上げてゆく。

価格
1,100円 (税込)
51 MB
発行日
2021年3月8日
月刊 深澤 明 2月号

巨匠青木勝さんとヒコーキ撮影旅に出向く「巨匠と撮る!」シリーズの第1弾。羽田空港の展望デッキ編です。デザインをシンプルに一新し、内容重視に生まれ変わった新「月刊 深澤 明」。大人気の「航空写真家への道」はスペシャルバージョンで掲載。

価格
1,100円 (税込)
78 MB
発行日
2021年2月8日
月刊 深澤 明 1月新春特別号

ルーク・オザワ氏のインタビュー最終回。真のプロフェッショナル像が浮かび上がる。そのルーク・オザワ氏が青木勝氏となんとJALの格納庫へ。巨匠と神業の揃い踏み。これは必見です。モノクローム写真から光の本質を探る新コーナーやヒコーキ豆知識など。またついに誌上ド本気講座がスタート。誌面を大幅にリニューアルしてさらにパワーアップ。

価格
1,100円 (税込)
78 MB
発行日
2021年1月8日
月刊 深澤 明 12月号

ルーク・オザワさんインタビュー第5弾は「究極のカメラバッグ」。「TEAM LUKE」仕様のエアポートナビゲーター誕生、カメラバッグの理想について。写真診断は創刊以来初の軍用機の作品を取り上げ、JPG写真のトーン調整についてのノウハウを凝縮。「写真現像の今と未来」の記事にも注目です。

価格
1,100円 (税込)
56 MB
発行日
2020年12月8日
月刊 深澤 明 11月号

4回目を迎えたルークさんのインタビューは、ミラーレスカメラと同様写真のクオリティーを大きく左右するレンズについて大いに語っていただきました。RF 100-500mmはどうなのか。なぜズームレンズを好んで使われているのか。今回も楽しいインタビュー内容です。写真診断では創刊以来初めての海外空港で撮影された作品を解説しています。どうぞご期待ください。

価格
1,100円 (税込)
50 MB
発行日
2020年11月8日
月刊 深澤 明 10月号

好評の巻頭インタビューでは航空写真の第一人者ルーク・オザワ氏に「ミラーレスカメラを語る」と題してCanon EOS Rを初めて手にされたときの印象や、進化した最新ミラーレスカメラR5の実感などをお聞きしております。そして実は隠れファンが多いことが最近判明してきました「WAKE 深澤明の航空写真家への道」。ここは執筆していても楽しいコンテンツです。是非読んでみてください。

価格
1,100円 (税込)
31 MB
発行日
2020年10月8日
2021年09月22日(水) 開催のご案内
2021年09月22日(水) 開催のご案内

(中級)【Adobe Photoshop 2021の使い方】

開催日:
2021-09-22
時間:
21:00~22:10
定員:
50人
受講料: 2,200円

ヒコーキ写真におけるAdobe Photoshop 2021の使い方をわかりやすく解説。

参加をご希望の方は、会員登録をお願いいたします。
別冊 深澤 明No.001

ド本気バイブル Vol.2ついに発売!!

ついにド本気バイブルの第2弾がウェブ版で登場です。今後ド本気講座を受講されたいと思っている方。写真がもっと上手くなりたい方。ヒコーキ写真をどんどん極めていきたい方。写真についてこれから深く考えたい方。そんな本気度のある方に向けた内容です。テクニック重視というより思考刺激重視バイブルです。これからの思考と行動が変わるきっかけがたくさん。ご期待ください。(PDF:37sheet/約50MB)

※ド本気バイブル Vol.2は、随時バージョンアップ(増ページ)していきます。一度、ご購入頂ければ最新版をいつでも購読できます。


別冊 深澤明をお読み頂くには、会員登録が必要です。
1冊 3,300円(税込)
決済代行会社名は有限会社舞来人です。
お支払いは各種クレジットカードまたはPayPalです。
別冊深澤明を読む
別冊深澤明を読む
ご自分の閲覧可能号と未購入号が一目で分かるマイページを作るため、ヒコマグ ド本気会員への登録が必要となります。
ヒコマグ ド本気会員登録
(会員登録無料)
(会員登録無料)
Dr. Fukazawaのド本気!写真診断!では、ド本気で診断してもらいたい写真を募集しています
Dr. Fukazawaのド本気!写真診断!では、ド本気で診断してもらいたい写真を募集しています
1. JPEGデータ:リサイズ不要、色空間(Adobe RGB 、sRGB)は問いません
2. 元がRAWデータの場合は、各現像ソフトのパラメータ情報と共にRAWデータもお送りください
※データ便送信フォームにて簡単にご応募いただけます。
画像ファイルを投稿する

航空写真家 深 澤 明

本気でヒコーキ写真と向き合いたい人のためのウェブサイト「ヒコマグ」へようこそ!航空写真家の深澤明です。
テクニカルなことから心構えまで、ヒコーキ写真と向き合うための特別編集【別冊 深澤 明】などを発信しております。
撮影から現像、レタッチ、発信に至るまで。皆さまの「なぜ?」「どうして?」にド本気でお応えいたします。
話題の【ド本気講座】についても「ヒコマグ」から発信していきますので、どうぞご期待ください。

ヒコーキ写真を、一緒に、そしてド本気で、取り組んでまいりましょう!

ド本気講座 主宰/日本広告写真家協会 APA 正会員
航空写真家深澤明の関連ウェブサイト
航空写真家深澤明の関連ウェブサイト